不安や恐怖への対処法

宇宙全体のエネルギーが加速しています。

 

とても大きな変化の真っ只中、

 

体調が優れなかったり、不安や恐れがでてきたりしますが、

 

今ここで起こる小さなことの中に、

 

少しでも喜びや安らぎを見つけることを選択しなければなりません。

 

 

地球の波動が変わるいま、自分の不安や恐怖の感情だけでなく、

 

他人の感情も受け継いでしまいます。

 

 

不安や恐れ、痛みは、更なる不安と恐れを引き寄せてしまいます。

 

ですから、不安や恐怖が来たらすぐに対処することをお勧めします。

 

 

「その感情がある」ということを他のもので紛らわしたり避けるのではなく、

 

認めて気づいてあげればいいわけです。

 

 

他人ではなく、自分の内面を深く観察してください。


他人の言葉より、自分の意識がどこに向いているか、

 

ということのほうが大事なのです。

 

 

他人は、あなたの無意識の部分を見せてくれているのです。

 

ですから本当はただ感謝なのです。


 

そして、不安がきたら、呼吸に意識を集中しましょう。

 

吐く息と共にその不安をハラ(丹田)にもっていきます。

 

 

わたしはこの感情はもう十分に体験したのでいま手放します。

 

ありがとう!と心の中で意図してください。


 

それ以外の対処法として、

 

・大好きなことに集中する

 

・過去や未来ではなく、今に集中する

 

・好きな音楽をかけて体を思いっきり動かす

 

・ブルーの光の球体のなかに入って守られているイメージをする

 

・アクティブメディテーションをする

 

・動植物と触れ合う

 

・星や月を眺める

 

・好きなアロマやお香をたいておふろにはいる

 

・意識の高い場所や神社へ行く

 

・セラピーやヒーリングのセッションをうける

 

 

しっかりとした意思をもち、

 

意識的に自分自身を見つめるということが大切です。

 

 

自分はどのようになりたいのか?

 

自分の喜びはなにか?

 

楽しみはどのようなことか?

 

どのように在りたいのか?

 

を感じてみましましょう。

 

 

そして、今ここで感謝できること、

 

今ここで与えられている喜び、

 

今ここにある生命をたたえる気持ちに満ち溢れ、

 

一瞬一瞬目覚めた意識を心がけるのです。



意識を拡大し、今にいることが大切です。




宇宙生命である私たちは、いまこの時も、

 

網の目のようにすべてと繫がっています。

 

個ではなく全体です。

 

すべてのわたしたちです。

 

 

今この瞬間にもあなたはひとりではないということを知ってください。

 

 

という内なる女神からのメッセージでした。



7月31日(金)ブルームーンキャンドル瞑想in百名ビーチ